感動しました!海洋天堂イラストレーション展★


作品【プール】:Illustration by kuma  Blog:春風沈酔的朝昼晩
 
 
10月1日の海洋天堂地元公開の日を首をながーくして待っている3号です❤
既にウミガメ前線が到達している地域の皆様、もう海洋天堂はご覧になられましたか☆☆

今週末から、浜松市にある劇場シネマイーラさま
海洋天堂が公開になりましたですね♪♪
こちらの劇場さまでは、海洋天堂公開にあわせて
海洋天堂イラストレーション展が開催されています☆

そして今回、特別にWEB上でも作品を同時公開してくださったとの
お知らせが3号の元に届いたのは、先週の月曜日。
浜松に足を運ぶ以外に、絵を見ることは叶わぬと思っていた3号は、
このお知らせを聞いた時には、本当に嬉しくて大コーフンいたしました!!!

早速ドキドキしながら【WEB版『海洋天堂』イラストレーション展】
拝見させていただきました☆

 
 

 素晴らしい作品と
 素敵な作者さまに大感動☆
 
 
 

初めて作品を拝見させていただいた時、
『これは、映画を見て心を動かされた人にしか描けない絵だ・・!』と強く感じました!

絵を一枚一枚鑑賞させていただくたび、作者さまのkumaさんの海洋天堂への思いと
絵を見る人が持つ映画への感動が重なりあって、胸にジーンとこみ上げてくるものが
あるのです。

今回、イラストの作者さまであるkumaさんにお願いして、特別に展示作品の
一部の絵を、TOP画像と記事の中で使わせていただくお許しをいただきました❤❤

  
 

作品【そばにいるよ】:Illustration by kuma  Blog:春風沈酔的朝昼晩
 
顔や風景ではなく手だけが描いてある不思議な作品・・・
もしかすると、鑑賞前に展覧会をご覧になられる方には、
こちらの作品にとても不思議な印象をお持ちになられるかもしれません。

しかし、映画を鑑賞されたあとには、謎が全て解き明かされます。
きっと皆さん【ああ・・!】とお感じになられるはず☆

-手にとって蓋を開けるまで、何が入っているか分からない秘密の宝箱-
映画を鑑賞する前と鑑賞した後では、まったく印象が異なるこちらの作品は、
まるでそんな宝箱のような作品だと思いました☆

 
 
今回、WEB版イラストレーション展では、展覧会の最後に作者様である
kumaさんがたくさんのエピソードをお話してくださっています♪♪
3号は、kumaさんのお話に大変感動いたしました!

これからシネマイーラさまに足を運ばれる方は
是非、原画でご覧になられてくださいませ!
やっぱり絵は原画で見るのが一番でございますよね☆
なんと申しましても、感動が違います!

浜松まで行けない方は、WEB版展覧会とkumaさんのお話を
是非是非ご覧になられてくださいませ☆

海洋天堂の魅力と奥深さを存分に伝えてくれる、
素晴らしい展覧会でございます☆☆

 
 
【今日の♪Viva Musica♪】

今日の♪Viva Musica♪は、海洋天堂エンディングで流れていた、
ジェイ・チョウくんの【說了再見】を皆様にお届けです♪♪

PVでは、ジェイくんがピアノを弾く姿と共にこの歌を聴くことが出来ましたですねー❤
ジェイくんの素敵な歌声を、どうぞお楽しみくださいませ☆ヽ(*´∀`)ノ

【前回の曲】  Bonjour Madame / Charlie Chaplin

 
  
« Jet Li Fansite 天照庵へ


9 Comments

  • kumaさんの絵を見て、3号さんのお話を読み、ジェイ君の歌を聴いたら・・・・
    もうあの感動が蘇ってきて涙が出てきた。。。。(゚´ω`゚)

    時々ふっと思い出してはウルウルしちゃうんです。
    ああ・・・そういう映画なんだなってしみじみ。

    kumaさんの絵はもう既に私の中では映画の一部のようになってしまいました。
    まるで映画の中に出てきた絵みたいに。
    映画を鑑賞後、ますますkumaさんの絵が大好きになっちゃって、その絵一つ一つへの想いに共感しています。

    昨日、職場の方々にこんな映画が来るんだけど・・・・
    と誘ったら、興味を持ってくれて地元で公開されたら一緒にいくことになりました☆
    二人確保です(笑)

    • 小太郎さん

      うはー、なんとありがたい…
      そんなふうに言ってもらえるなんて。
      なんか人のことみたいです!!
      もったいないです。

      そして、これから海洋天堂スクリーンでごらんになるのですね!
      もう何度も見てるのに「うらやましい!」と思ってしまいます。

    • 小太郎さん☆

      ジェイくんの歌・・・本当、泣かせますよね!
      しょぼすぎる記事を読んでいても、音楽が感動的だと
      こうも印象が変わるものなのかとしみじみ感じました!(笑!)

      海洋天堂は何回見ても泣ける作品で、
      映画を思い出してもまた泣けてくるんですよね。。。
      これって、3号の中ではすんごい不思議なのです。

      いくら【泣ける映画だ】と申しましても
      2回3回と鑑賞をすればそのうち涙も出てこなくなりますし、
      思い出してまで泣けてくる映画ってそれほど
      多くはないような気がするのです。

      なぜ、こんなに泣けるのでせうね?
      (いきなりそんな質問をされても。爆。)

      あ☆職場の方々にオススメをされたのですね♪♪
      3号も、先日丁度良い機会に恵まれたので、職場の皆さんに
      大々的に宣伝させていただいちゃいました♪♪(笑)

      こちらの公開は10月なので、10月の連休あたりで
      皆さん足を運んでくださるといいな☆ヽ(*´∀`)ノ

       
       
      kumaさん☆

      kumaさんのところは、まだ海洋天堂を見られるのです??
      確か・・ミユさんと鑑賞された時は銀座のほうへ
      行かれてたのでしたっけね♪♪

  • ジェイ君のピアノにウルッときたですよ(゚´ω`゚)

    • 3号も、ウルッときましたです☆☆
      てか、ここまで泣かせる音の並びにしなくても・・って思うくらい、
      ウルッときますです!(笑)

  • んがちゃん、記事にしてくれてありがとう。

    こんなふうに人様のところで、きれいに紹介してもらえると、なんだか自分の絵じゃないみたいな気もします。

    今回、ほんとうに映画に感動して、ちょっと冷静になれなくて、自分の思い入ればかり強すぎて、絵として距離感に欠けているかなと少し心配してもいたのです。直接的すぎるかな、とか。がぶり寄りすぎたかな、とか。空間に余裕がなくて、人が思い入れる余地がないかな、とか。でも、夢中になりすぎた私の気持ちが、絵を見ていただいた方々に、素直にそのまま汲んでもらえたり受け取ってもらえたりして、それは驚きと喜びの経験でした。この映画の優しさの恩恵を、私もいっぱいいっぱい受けました。

    とにかくたくさんの人に『海洋天堂』、見てほしいですね。気に入れば何度でも。優しさや愛情の連鎖が、もうどこまでも広まりますように。

    『説了再見』、私ももう何度聞いたかわかりません。いえ、ほんとはわかってます。230回聴きました…(^_^;)

    • kumaさん、ようこそお越しくださいましたー☆ヽ(*´∀`)ノ
      こちらのほうこそ、素敵な展覧会を拝見させていただけましたこと
      本当に嬉しゅうございます!

      展覧会のご紹介をさせていただくことや、作品の掲載を
      お許しくださいましたこと、本当に本当にありがとうございました!(固い握手)

       
       
      今回の展覧会を拝見させていただいていて、
      kumaさんは本当にこの映画に感動なさったのだなということを
      3号はひしひしと感じたのです。

      kumaさんが今回お描きになられた作品は、すべて海洋天堂の
      映画の中のワンシーンですが、どのシーンも画的に見ると
      どちらかというとさりげないシーンが多くてらっしゃいましたでしょう?

      でも、今回kumaさんがチョイスされたどのシーンも、
      3号が映画を見たときにも印象に残ったシーンでありましたのです。

      展覧会開催前に春風沈酔的朝昼晩ブログさまにUPしてくださっていた
      kumaさんのコメントを拝見させていただいていて、kumaさんが
      お感じになられたことは、少なからず3号も同じものを感じておりました。

       
       
      海洋天堂って、見た目に派手で色気のある作品では
      決してありませんでしょう?

      どちらかというと静かで落ち着いた作品で、そういったものを
      絵で表現するというのはとても難しいことなのではないかなと
      思うのです。

      もしも3号が絵描きだったとして・・・大して感動もせず適当に
      この映画を見て絵を描いただけだったとしたら、これらのシーンは
      多分選ばないような気がするのです。

      もっとこう・・少しでも見た目にも派手になりそうな・・
      例えば、大道芸のシーンとか、コスプレ亀パパの甲羅とかを
      チョイスして描くだろうな、なんて思ったりしたのです(笑)

      だからこそ、kumaさんの並々ならぬ映画への思いを
      感じ取れたのかもしれません。
      そんな作品たちでしたからこそ、3号はとても感動いたしました!

       
       
      特に3号がウルウル来たのは今回ここでご紹介させていただいた
      「そばにいるよ」と、もうひとつ「約束の楽園」でした。

      「約束の楽園」のあのウミガメさんの瞳を見ているうちに、
      またウルウルしてしまって(照)
      優しい目なのですよ。ウミガメさんの目の表情が。

      実は、映画を見ているときには大福とウミガメさんに
      こんなに感情移入しなかったのです。

      ウミガメさんはやっぱりウミガメさんで、パパとは別だと
      感じていたのですが、【約束の楽園】のウミガメさんには
      パパの姿を感じました。

      あ、そうそう!最後にこれだけはどうしても
      kumaさんにお伝えさせていただきたいことが♪♪
      WEB展覧会の中の【若き日の大村崑的りんちぇ】の
      コメントには思わず笑ってしまいましたです!(笑!)

       
       
      ところで、【說了再見】を230回もお聴きになられたのですか?!
      というか、何回も聴いているということにではなく
      聴いた回数を把握されていることに驚きです!(爆)

      何ゆえ回数を数えてらっしゃったのかが
      すんごい興味津々かも(笑!)

      3号はえっと・・多分30回くらい聴いたかな♪(少ない!)

    • ここでは「3号さん」なんですね!んがちゃんと呼んでしまい、失礼しました。

      3号さんの、深い観察眼と視点に、「実は…そこまで考えて描かなかった」と言いづらくなっちゃったわたくしです(笑)

      本当にいい絵は、見た人が勝手に解釈を広げてくれるといいます。だから本当は、絵にはああのこうの説明ってしないほうがいいみたいなんですね。なのに、私は場面説明をしたくしてしたくて、あれやこれやわーわー言ってしまいました、特に最初のアップ時には(笑)でもそれは、「海洋天堂」が、あまりにもいい映画だから、多くの人に見てほしいから、つい説明したくてしたくて、やってしまったことでした。

      天照庵の方たちはみなやさしくて、正直びっくりしてしまうほどです。
      なんか、いろんな運を今回で使い果たしてる気持ちさえしますよ。
      でも素直に、ありがとうございますと言いたいです。それしか言えない…

      ところで、「説了再見」、iTunesに入れて聴いてるので、聴いた回数が出るんですよ。正の字を書いて数えていたわけではありません☆

      そして、東京での「海洋天堂」の上映は、銀座が終わり、六本木が終わり、渋谷が、今週木曜日まで、かな…?さらに二番館落ちしないかな〜って、ひそかに期待しております☆

      でも私の「海洋天堂」6回めの鑑賞は、浜松シネマ・イーラさんで来週の予定です!ついに展覧会場へ出向きます〜。楽しみです!!

  • おー!kumaさん!
    3号のこと、お気遣いいただいてありがとうございます☆

    あるときは登録係、そしてまたあるときはんがちゃん。
    その実態は、何を隠そう宇宙人なのでございます♪
    (記憶スケッチ想像図より。笑!)

    なので名前のことは、3号さんでも、んがちゃんでも、宇宙人でも、
    皆さんのお好きなように自由に呼んでやってくださいませ☆(謝謝ー❤)

    好きなもののことって、たくさんお話したいですよね☆
    3号は、映画とか絵画とか、その作品の裏側にこめられた
    作り手さんの思いや製作過程を知るのが大好きなのです❤

    それが自分の好きな作品だったりしたら、知れば知るほど
    もっと好きになるのです♪♪
    そして自分の中で、もっともっと想像するのですよね。
    それがまた、楽しくて❤❤(笑)

    3号は海洋天堂もkumaさんも、kumaさんの作品も大好きです☆
    来週の浜松シネマイーラさんの海洋天堂鑑賞&展覧会、どうか存分に
    楽しんでらしてくださいませ❤❤

    また、どんなご様子だったのかを是非お聞かせくださいませ!
    レポ、楽しみにお待ちしていますー☆ヽ(*´∀`)ノ

    あ、そうそう、
    ところで、iTunesで聴いていたら再生回数が表示されるのでしたね・・!
    3号も以前使っていたのですけれど、入れていたデータを吹っ飛ばして以来
    全然触らなくなってしまったのですよね~(笑!)

    もう一度iPod買おうかな・・(悩)